fbpx チーム | Kinetikos

チーム

ステータスメッセージ

キネティコス MOVEPRO ウェビナーシリーズ!第三弾のエリック・クレッシー「肩甲骨のコントロール:健康とハイパフォーマンスへの影響」、そして第四弾のマイク・ライノルド「パフォーマンス最適化のための4つのキーポイント」参加申し込み受付中。これらのライブ配信オンラインセミナー/ウェビナーを同時に申し込むと、参加費は10%オフ!学べば学ぶほど得ができるっていいですよね。

創立者

Kinetikos 代表取締役
Kaori Tani
グレイインスティチュートFAFS / 公認ロルファー® / ACSM EPC

1985年にフィットネスインストラクターとして活動を開始以来、アメリカ、日本のヘルス・フィットネスのフィールドにおいてアクティブに活躍中。Kinetikos の記事、ビデオコンテンツの翻訳、及び監修を担当。

Kinetikos 取締役
Travis Johnson
グレイインスティチュートFAFS / CSCS / CFSC

リハビリ、傷害予防、パフォーマンス向上まで、運動指導の連続体を幅広くカバーする指導者。個体差を重視したアプローチと確実な成果の提供は、クライアント及びプロの指導者達からも高い評価を受ける。

コンテンツ提供者(海外) 詳細一覧を見る

コンテンツ提供者(国内) 詳細一覧を見る

日本を代表する指導者&専門家からの最新情報!

アドバイザー 詳細一覧を見る

翻訳者 詳細一覧を見る