トラビス・ジョンソンTravis Johnson

Kinetikos
Kinetikos取締役
Travis Johnson
幅広い知識で確実な成果を提供する指導者

1994年、アメリカ、シアトルにある水上空手道場(林派糸東流)にて、コーチとしての指導を始める。

道場での指導者というポジションにあることで、数多くの国内外競技者と出会い,指導する機会に恵まれ、トレーニング施設の運営面に関しても貴重な経験を積む。

2000年、東京大学大学院において生物科学の分野での学びを深めると共に、武術のトレーニングの継続を目指して来日をするものの、慢性的な怪我のために武術トレーニング、運動一般に関してスローダウンせざるを得ない状況となる。

怪我からの回復に長期間要した自らの経験を通して、伝統的なリハビリやコンディショニングのプロトコールの有効性に関して疑問を抱くようになった彼は、人体の動きの科学を深く学び、ヘルスフィットネス・スポーツのフィールドにおいてのコンサルティングを専門とするようになる。

国際的にも著名なトップレベルの指導者達から直接学ぶ機会を得た彼の、幅広く応用可能な知識は、リハビリ、障害予防、パフォーマンス向上までを幅広くカバー。

 彼の個体差を重視したアプローチと確実な成果の提供はクライアント、及びプロの指導者達からも高い評価を得ている。

常にオープンマンドであり向上し続ける情熱を持つ彼は、特定の様式にとらわれることのない人間の健康と機能を決定づける原理原則に基づいたアプローチの重要さを主張している。

ホリスティックな健康、機能解剖学、コンディショニングに関する分野の指導者として、ワークショップ参加者が自分自身の能力を信じ、自身で考えることができるようにモチベーションを高める彼の指導法は、日本国内においても注目されている。

理学療法士、アスレチックトレーナー、コーチ、パーソナルトレーナー等を対象にした、パフォーマンス向上、傷害予防、リハビリ、生体力学、機能解剖学等のトピックをテーマにした数々のワークショップを、東京、大阪、福岡、名古屋、沖縄、札幌をはじめ日本全国各地において指導。

NSCAジャパンを始めとした各教育団体の継続教育プロバイダーとしても活躍中。

釜石シーウェイブスプロラグビークラブの2012年/2013年シーズン、強化コンディショニングコンサルタント就任。

  • グレイインスティテュート公認フェローオブアプライドファンクショナルサイエンス(FAFS)
  • グレイインスティテュート公認ファンクショナルマニュアルリアクション(FMR)
  • NSCA (ストレングス&コンディショニング協会)認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(CSCS)
  • チェックインスティテュート公認エクササイズコーチ
  • ナショナルアカデミーオブスポーツメディスン(USA)公認コレクティブエクササイズスペシャリスト(CES)
  • ナショナルアカデミーオブスポーツメディスン(USA)公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト(PES)
  • ヘルスエクセル公認メタボリックタイピングアドバイザーレベル1
  • TRX®公認コースインストラクター
  • Nike Golf NG360º ゴルフパフォーマンススペシャリスト

ジャパンライム社から発売中のポステリアキネティックチェーン:機能とパフォーマンスの著作、指導及び解説を担当。

この提供者によるコンテンツ

5:15
トラビス・ジョンソン
2018/07/25 配信
トラビス・ジョンソンが、特に機能に関連する足首~足部~足趾に注目し...
5:58
トラビス・ジョンソン
2018/03/09 配信
負荷をかけることのメリットと、ダンベルやケトルベルを使ったトレーニ...
7:44
トラビス・ジョンソン
2017/12/21 配信
トラビス・ジョンソンがポステリアチェーンの対角線統合のためのハーフ...
4:05
トラビス・ジョンソン
2017/12/07 配信
ステップにランジ動作を組み合わせることで、股関節の可動域を増加させ...

この提供者によるスペシャルセミナー

機能とパフォーマンス
会員の方は無料でご覧いただけます!