ステータスメッセージ

アナトミートレインの著者であるトーマス・マイヤースがリードするコロラド州ボルダーでの5日間の筋膜解剖コースの一般申し込み受付がスタートしました!詳しくはこちらへ!

ポッドキャスト Vol 81:阿部 郁子

コンテンツ提供:
1:07:09
Article/Video
Video
一般公開セクション:32:35分
会員ボーナスセクション:34:34分
キネティコスポッドキャストは、一般公開セクションと会員ボーナスセクションの二部構成となっております。キネティコス会員の皆様は、ログイン後アクセスをして両セクションともにお楽しみいただけます。初めてキネティコスをご利用いただく皆様は、まず無料アカウントのご登録をお願いいたします。無料登録により5チケットを提供させていただきますので、このポッドキャストを始め様々なコンテンツにご利用ください。

キネティコスポッドキャスト、今回は日本には数少ないドクター・オブ・カイロプラクティックの一人であり、キネティコスの翻訳チームとしても関わってくださっている阿部郁子さんをゲストにお迎えしました。30歳を目前に、学びたい!という強い情熱からアメリカのカイロプラクティック大学に入学したプロセスや、継続教育で学び続けることの重要性、そして新たな学びによる施術スタイルの変化など、様々なお話を伺いました。

  • ドクター・オブ・カイロプラクティックとは
  • 数年間の商社勤務後に目覚めた情熱
  • 学ぶことすべての”なぜ?”を知りたい
  • 30歳目前で決意したD.C.への道

会員ボーナス:

  • Dr.クレイグ・リーベンソンから学んだこと
  • 伝えたことの9割を忘れるクライアントさん達
  • 慢性疼痛を理解すること
  • 算数で脳への新たな刺激を
《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Kinetikos
Kaori Tani
Kinetikos代表取締役

1985年、グループフィットネスインストラクターとして活動を開始以来、アメリカ、日本のヘルス・フィットネスのフィールドにおいて、アクティブに活躍を続ける。

1990年代前半、アメリカスポーツ医学会(ACSM ) 公認エクササイズフィジオロジストとしての認定を受け、グループの指導から個人を対象としたコンディショニングの指導へと指導対象を移行し始める。クライアントの目指すゴールを、...