fbpx ポッドキャスト Vol 200:トラビス・ジョンソン | Kinetikos

ステータスメッセージ

★2021年最後のアナトミートレイン筋膜解剖クラスのテーマは「呼吸の解剖学」生命維持に最重要な呼吸の構造をダイナミクスを学ぶ素晴らしいチャンスをお見逃しなく!

ポッドキャスト Vol 200:トラビス・ジョンソン

コンテンツ提供:
52:47
Article/Video
Video
一般公開セクション:52:47分
キネティコスポッドキャストは、一般公開セクションと会員ボーナスセクションの二部構成となっております。キネティコス会員の皆様は、ログイン後アクセスをして両セクションともにお楽しみいただけます。初めてキネティコスをご利用いただく皆様は、まず無料アカウントのご登録をお願いいたします。無料登録により5チケットを提供させていただきますので、このポッドキャストを始め様々なコンテンツにご利用ください。

キネティコスポッドキャスト、スタート以来200回目のエピソードとなる今回は、キネティコスを一緒に運営するパートナーであり私の夫であるトラビス・ジョンソンに日本語でインタビューを決行しました。普段英語で会話をする私達が日本語でインタビューするのは、ちょっと気恥ずかしいというか、トラビスにとっては「日本語大丈夫かなぁ?」とドキドキの体験でもありましたが、沢山の皆さんに楽しんでいただけたら嬉しいです。このエピソードは、全編どなたでも聞いていただくことができます。

  • 痛みとイブプロフェンの大瓶と共に来日してから21年
  • ファンクショナルトレーニングのコンセプトとの出会い
  • 様々なシステムを学んで
  • 痛みの科学を理解することがパズルの最後のピース
  • HTMLもやりながら学びました
  • キネティコスプロシステムが生まれ変わります!
  • 少しずつ時間をかけて段階的に変化させることの重要性
《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Kinetikos
Kaori Tani
Kinetikos代表取締役

1985年、グループフィットネスインストラクターとして活動を開始以来、アメリカ、日本のヘルス・フィットネスのフィールドにおいて、アクティブに活躍を続ける。

1990年代前半、アメリカスポーツ医学会(ACSM ) 公認エクササイズフィジオロジストとしての認定を受け、グループの指導から個人を対象としたコンディショニングの指導へと指導対象を移行し始める。クライアントの目指すゴールを、...