fbpx ポッドキャスト Vol 184:服部 公敬 | Kinetikos

ステータスメッセージ

メジャーリーグ界の救世主的ストレングスコーチ、エリック・クレッシィがMOVEPROウェビナー再登場!5月29日&30日の9:00-11:00の各日2時間ずつ合計4時間でお届けするウェビナーテーマは、「メディスンボールトレーニングを再断言に活用する」。資料スライド&ビデオも盛り沢山!もちろんウェビナー収録ビデオ付きですからライブで受講できなくても大丈夫!

ポッドキャスト Vol 184:服部 公敬

コンテンツ提供:
1:02:50
Article/Video
Video
一般公開セクション:30:17分
会員ボーナスセクション:32:33分
キネティコスポッドキャストは、一般公開セクションと会員ボーナスセクションの二部構成となっております。キネティコス会員の皆様は、ログイン後アクセスをして両セクションともにお楽しみいただけます。初めてキネティコスをご利用いただく皆様は、まず無料アカウントのご登録をお願いいたします。無料登録により5チケットを提供させていただきますので、このポッドキャストを始め様々なコンテンツにご利用ください。

キネティコスポッドキャスト、今回は三重県津市でTGPファンクショナルトレーニングジムを運営する服部公敬さんをゲストにお迎えしました。大学卒業後、介護士としてデイケアやリハビリサービスでお仕事をされた後、メディカルフィットネスでの勤務をきっかけに運動指導をスタートした服部さんに、独立、起業時のチャレンジや、施設移転時のチャレジについて、運動指導者として最も大切な資質についてなど、さまざまなお話を伺いました。三重県津市に行ってみたくなること請け合いのインタビューです。

  • デイケア/リハビリサービスで実感した未病に防ぐことの重要さ
  • 独立するための準備は継続教育で
  • 自宅内10畳スペースから120坪施設へのアップグレード!
  • 金融機関での資金調達のコツとは?

会員ボーナス:

  • コロナ禍直前に移転した施設での緊急事態宣言経験
  • 成功体験はコミュニケーションにあり
  • 大切なのは資格より人格
  • 目指すのは後進の育成と地域への還元
《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Kinetikos
Kaori Tani
Kinetikos代表取締役

1985年、グループフィットネスインストラクターとして活動を開始以来、アメリカ、日本のヘルス・フィットネスのフィールドにおいて、アクティブに活躍を続ける。

1990年代前半、アメリカスポーツ医学会(ACSM ) 公認エクササイズフィジオロジストとしての認定を受け、グループの指導から個人を対象としたコンディショニングの指導へと指導対象を移行し始める。クライアントの目指すゴールを、...