ポッドキャスト Vol 103:小宮 由紀博

コンテンツ提供:
1:09:36
Article/Video
Video
一般公開セクション:39:15分
会員ボーナスセクション:30:21分
キネティコスポッドキャストは、一般公開セクションと会員ボーナスセクションの二部構成となっております。キネティコス会員の皆様は、ログイン後アクセスをして両セクションともにお楽しみいただけます。初めてキネティコスをご利用いただく皆様は、まず無料アカウントのご登録をお願いいたします。無料登録により5チケットを提供させていただきますので、このポッドキャストを始め様々なコンテンツにご利用ください。

キネティコスポッドキャスト、今回は元プロキックボクサーであり、現在は鍼灸師&トレーナーとして活躍中の小宮由紀博さんをゲストにお迎えしました。20歳を過ぎてから格闘技を始めた小宮さんの、驚くほど早かったプロデビューのお話や、運動療法としての格闘技の指導への情熱など様々なお話を伺いました。

  • 20歳を過ぎての格闘技入門は走り込んだ後で
  • 入門から3ヶ月後のトーナメントで優勝
  • 鍼灸の学校に通うプロキックボクサー
  • 動ける身体で次のステップに進む決意

会員ボーナス:

  • 格闘技を運動療法として
  • バモス東中野は初心者大歓迎
  • 正しく安全に身体を使う
  • 解剖クラスで学ぶこと
《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Kinetikos
Kaori Tani
Kinetikos代表取締役

1985年、グループフィットネスインストラクターとして活動を開始以来、アメリカ、日本のヘルス・フィットネスのフィールドにおいて、アクティブに活躍を続ける。

1990年代前半、アメリカスポーツ医学会(ACSM ) 公認エクササイズフィジオロジストとしての認定を受け、グループの指導から個人を対象としたコンディショニングの指導へと指導対象を移行し始める。クライアントの目指すゴールを、...