fbpx コンディショニングの最大の弱点を正確に示す方法(その弱点を修正することができるように)パート1/2 | Kinetikos

ステータスメッセージ

★ベン・コーマックの「五十肩:エビデンスベースのアプローチ」ウェビナー収録ビデオを特別割引価格(¥19,800 --> ¥14,700)で、4月3日正午12:00までの期間限定提供中!詳細はこちらへ

コンディショニングの最大の弱点を正確に示す方法(その弱点を修正することができるように)パート1/2

コンテンツ提供:
3918
Article/Video
Article

コンディショニングの最大の弱点を正確に示す方法(その弱点を修正することができるように)

なぜ多くの人が、延々とインターバルや高強度のワークアウトを行っているのにもかかわらず、本来持っているべきコンディショニングを持ち合わせていないのかを説明することに役立つ簡単な話を共有したいと思います...。

数年前、私はニューヨークシティーで、Equinoxのトレーナーグループに向けたワークショップを行っていました。

初日の講演の後、私は、ヘリコプターで市内を周遊する予定を立てました。ニューヨークにはもちろん、沢山の歴史的建造物や見るべきものがあるので、私はそれを本当に楽しみにしていました。

そのため、パイロットがヘリコプターを動かそうとしている間、45分もヘリコプターの中で座って過ごした時はとてもがっかりしました。

最初に、パイロットはヘリコプターが水没したと思ったそうです。そして次に、燃料ポンプに何か問題があると判断しました。または、電気系システムだったかもしれません。

最終的に、ヘリコプターを駆動させようとして(そして失敗して)膨大な時間を費やした後、会社のオーナーがやってきて、(原因が何であれ)修理できると言いました...しかし、それには1、2時間かかるとも。

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

BioForce HRV / 8 Weeks Out
Joel Jamieson
BioForce HRV / 8 Weeks Out 代表

コンバットスポーツのストレングス&コンディショニングのオーソリティーとして世界トップクラスの指導者。Ultimate MMA Conditioning の著者であり、数多くの記事の執筆やカンファレンスのスピーカーとしても広く知られている、エネルギーシステムに関しての第一人者。科学的に裏付けされ、実践的に応用できる、個別化されたトレーニングプログラムを指示することで広く知られる。

...