fbpx コンディショニングを向上させるための5つの重要な戦略 パート2/2 | Kinetikos

ステータスメッセージ

★アナトミートレイン®著者トム・マイヤーズ4年ぶりの来日指導は、1/30-2/5の7日間。詳細はこちらへ
★アナトミートレイン®筋膜解剖ライブストリーム「歩行の解剖学とダイナミクス」複雑な歩行のメカニクスと解剖学を素晴らしい解剖の映像とともに学ぶチャンスは2/28-3/2に巡ってきます!詳細はこちらへ

コンディショニングを向上させるための5つの重要な戦略 パート2/2

コンテンツ提供:
3459
Article/Video
Article

心拍数モニターは、効果的に使うと、最もパワフルなコンディショニングツールの一つになります。

なぜなら、それは適切な強度に調整する手助けをしてくれ、進捗を監視し、エネルギーを管理する方法を教えてくれるだけでなく、プラトーやオーバートレーニングを防いでもくれるからです。

しかしながら、それを間違った方法で使うと、そのようなことはどれも起こらず、むしろ害を及ぼすことさえあります。

正しい方法と間違った方法の違いは何でしょうか?

間違った方法とは、常に心拍数をどれだけ上げられるかを見るための方法としてしか使わないことです。

より高い心拍数に対しより多くのポイントを与える心拍システムを使っているからであろうと、疲労はコンディショニングの味方だと思っているからであろうと、これはまさに心拍モニターを絶対使うべきではない使い方です。

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

BioForce HRV / 8 Weeks Out
Joel Jamieson
BioForce HRV / 8 Weeks Out 代表

コンバットスポーツのストレングス&コンディショニングのオーソリティーとして世界トップクラスの指導者。Ultimate MMA Conditioning の著者であり、数多くの記事の執筆やカンファレンスのスピーカーとしても広く知られている、エネルギーシステムに関しての第一人者。科学的に裏付けされ、実践的に応用できる、個別化されたトレーニングプログラムを指示することで広く知られる。

...