fbpx 向上し続ける:コンディショニングワークアウトを進歩させる3つの方法 | Kinetikos

ステータスメッセージ

★身体の再起動ボタンをプレスする方法を楽しく学ぼう!オリジナルストレングスプレスリセット認定コース:東京クラス(7/15)はこちら、大阪クラス(9/22)はこちらへ
★アナトミートレインオンライン筋膜解剖クラス「人工膝関節手術の影響」7月27日に急遽開催決定!手術後の組織や構造の変化を確認するチャンスをお見逃しなく

向上し続ける:コンディショニングワークアウトを進歩させる3つの方法

コンテンツ提供:
2503
Article/Video
Article

強くなったと感じる、体が引き締まって見える、速く走れるなど、それが何であれ、進歩は素晴らしいものです。

しかし、身体的な進歩における問題は、成功への道のりが、多くの場合、分かりにくいことです- 特に、基礎的なフィットネスレベルを身につけた後は。

一度しっかりとした基礎を築いた後は、どのようにコンディションを向上させ続けることができるでしょうか。

よくある回答は、ワークアウトを終えるまで、「もっと頑張る」または「もっと疲れる」です。そしてこれは、蓄積した疲労が逆効果をもたらし始めるまでは有効です。

しかし、コンディションを向上させ続けるためには、ハードワーク以上のものが必要です:戦略が必要なのです。

そこで、私がMMAの世界チャンピオンからフィジークの競技者まで、すべての人たちにコンディショニングワークアウトを進歩させる際に用いる3つの確実な方法へとつながります。

ここから始める:量を増やす

ワークアウトの量を増やすと、効果的にトレーニングのストレス量が増します。そして最終的には、適切な量のトレーニングストレスが、有益なフィットネスの適応を刺激します。

量を増やすとはどのようなことでしょうか?

量を増やす一般的な方法は以下の通りです:

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

BioForce HRV / 8 Weeks Out
Joel Jamieson
BioForce HRV / 8 Weeks Out 代表

コンバットスポーツのストレングス&コンディショニングのオーソリティーとして世界トップクラスの指導者。Ultimate MMA Conditioning の著者であり、数多くの記事の執筆やカンファレンスのスピーカーとしても広く知られている、エネルギーシステムに関しての第一人者。科学的に裏付けされ、実践的に応用できる、個別化されたトレーニングプログラムを指示することで広く知られる。

...