なぜ前庭系に注目をするのか?

コンテンツ提供:
4:26
Article/Video
Video

オリジナルストレングスのプログラムが、なぜ前庭系の働きにそれほどまでに注目をするのか?専門的な内容を一般の方々に伝えるとしたら、この程度の優しい表現がちょうど良いのかな。というヒントをもらえるビデオです。お父さんやお母さんにも伝えられそうですね。

ユーザー 渡辺 の写真

いつもありがとうございます。
なるほど。これは僕にとって新しい、そしてとても素晴らしい学びになりました。
トレーニングをするに際して、単純に脳と筋肉の信号のやり取りだと、シンプルに考えていましたが、目からウロコです。
高齢者の指導をしていた時、よく聞いたのが、「歩いていて、もしくは立っていて不意に呼ばれて振り向いたらよくバランスを崩す」ということでした。これもこの説明の中でいわれている「前庭系がちゃんと働いていない」のが原因ということなのでしょうか。
これから、クライアントが増えてくるので、このことを頭に入れながら指導していきます。

ユーザー kaoritani の写真
渡辺さん、コメントありがとうございます。前庭系の働きと視覚や動きの関わりは、ティムがビデオで話してくれているよりも、もっと複雑なことではありますが、私たちの身体が正常に、健康に機能するためには、全てがうまく働いてくれる必要がありますよね。高齢者の方が、不意に振り向いた時にバランスを崩す原因は、前庭系の働きの低下や、周辺視野の狭窄や、筋力の低下や、様々な要素が絡んでいると思われますが、転倒予防を考える時にも、こういった要素は考えていきたいですね。

コンテンツ提供者の紹介

Original Strength
ムーブメント教育

オリジナルストレングスは、世界中の健康とフィットネスに関わる専門家たちに”リセットボタンを押す”ための運動教育を提供する団体である。私達の身体に本来備わっている動きを指導することで、反射的な強さと安定性をリストアすることを助ける。反射的な強さを得ることができれば、より充実した人生を楽しむためのしっかりとした基礎を手に入れることができる。

全てのストレングストレーニング、運動シス...