fbpx 大豆は本当にガンを引き起こすのか? | Kinetikos

ステータスメッセージ

キネティコスMOVEPROウェビナーシリーズ第5弾!トッド・ハーグローブによる「痛みの科学への実践的洞察:フェルデンクライスの観点から」を8月8日&9日にライブ配信。このウェビナーとロリマー・モーズリーの「ペイン:痛みの最新知見」ビデオと同時購入すれば、ビデオ、ウェビナーともに10%オフ!既にモーズリーの「ペイン:痛みの最新知見」ビデオをご購入済みの方は、こちらのリンクからご連絡ください。ウェビナー参加費割引となるクーポンコードをご提供します。

大豆は本当にガンを引き起こすのか?

1740
Article/Video
Article

“癌を引き起こす可能性があるとどこかで聞いたことがあるので、私は大豆製品を摂らないようにしています。”

これはクライアントから聞くことが非常に多い事なのですが、本当でしょうか?

大豆製品には、豆乳、豆腐、テンペ、大豆(あるいは枝豆として知られています)などの食品が含まれます。これらは、たんぱく質、繊維、ビタミンB,オメガ3脂肪酸、そして、鉄の素晴らしい栄養源です。しかし、それらの栄養価に関わらず、大豆製品は発がん性があり(癌を引き起こす)、不健康であり、安全でないとして、悪評が立っています。研究の真相を探り、大豆製品を摂取することに対する良い点悪い点を理解しましょう。

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Vancouver Dietitians
食事療法カウンセリング

ブリティッシュコロンビアでは、規定もなく、政府の観閲の対象でもなく、栄養に関心のある個人であれば誰でも使用することができる ”ニュートリショニスト/栄養士”という名称に対して、医師、薬剤師、看護師などと同様に、法律で保護され、医療専門家としての規定に沿った教育を受ける” ダイエティシャン/食事療法士” という資格が存在します。ブリティッシュコロンビア食事療法士大学などの規制機関に登録をする必...