fbpx 腰痛:アスリートと腰痛 | Kinetikos

腰痛:アスリートと腰痛

ステータスメッセージ

★8月のキネティコスMOVEPROウェビナーは、ファンクションの父ギャリー・グレイ理学療法博士の「肩帯へのファンクショナルなアプローチ:障害予防とリハビリテーション」お見逃しなく!
概論 5
10 コンテンツ

腰痛を抱えるアスリートや、過去に既往歴のあるアスリートに対してのトレーニングの実践方法や、より安全にトレーニングを行う方法を説明しているコンテンツをまとめました。

マイク・ロバートソン
2771
腰痛を抱える人のトレーニングのための7つのコツ パート1/2
私は、このトレーニングというものを20年近く行ってきて、皆さんに一つ言えることがあります: ...
マイク・ロバートソン
3154
腰痛を抱える人のトレーニングのための7つのコツ パート2/2
#4 胸郭を解放する 何年もかけて、私が発見したことの一つは、腰部に問題を抱えている人々は、...
エリック・クレッシー
2194
脊柱に優しい5つのストレングス&コンディショニング戦略
Dr.スチュアート・マックギルは、彼の著書である背中のメカニックの中で“脊柱のケア”という用語...
マイク・ロバートソン
4657
中立な脊柱という神話
中立な脊柱とは神話です。 あるいは、少なくとも、現在のこのコンセプトの認識のされ方には多...
ベン・コーマック
3791
パフォーマンス向上のためのコアスタビリティトレーニング : 裏付けるエビデンスは本当に存在するのか?(パート1/2)
(パート2/2はこちらへ) “良い” コアの安定性は、特に腰痛治療に必要であるといった概...
ベン・コーマック
3012
パフォーマンス向上のためのコアスタビリティトレーニング : 裏付けるエビデンスは本当に存在するのか?(パート2/2)
(パート1/2はこちらへ) エビデンス(続き) この論文(ここをクリック)では、コアス...
ストレングス・コンディショニング・リサーチ
3132
ケトルベルが一部のリフターに対しては腰痛を引き起こし、他の個人にとってはリハビリの助けとなるのは何故だろうか? パート1/2
(パート2/2はこちらへ) ケトルベルは、アスリートや趣味でリフティングを行う人たちに頻...
ストレングス・コンディショニング・リサーチ
2767
ケトルベルが一部のリフターに対しては腰痛を引き起こし、他の個人にとってはリハビリの助けとなるのは何故だろうか? パート2/2
(パート1/2はこちらへ) 何が起こったのか? (続き) 脊椎の動き:スイング ケト...
マイク・ロバートソン
2425
地面を基盤としたコアトレーニング パート1/2
(パート2/2はこちらへ) 「スポーツは立ってプレイするものだ!」 「立っていなけ...
マイク・ロバートソン
874
地面を基盤としたコアトレーニング パート2/2
(パート1/2はこちらへ) 地面を基盤としたコアエクササイズ 一週間少し前に、IFAST(...