機能的運動のスペクトラムシリーズ:関節(ビデオ)パート2A

コンテンツ提供:
9:42
Article/Video
Video
グレイインスティチュートのシリーズから。ギャリー・グレイ博士が、グレイインスティチュートの用語の一つでもある”トゥイークイン””トゥイークアウト”と言う表現を、”フィードイン””フィードアウト”、つまり何かの助けをプラスするか、何かの助けをマイナスするか、という分かりやすい表現で解説してくれます。
《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Gray Institute
応用機能科学

グレイインスティテュートは応用機能科学( AFS )の導入、開発、修得、提供により国際的に高い認知度を持つ。プロスポーツを含め、あらゆるレベル、能力の個人を対象としたコンサルティング、分析、リハビリテーション、機能のリストア、トレーニング、コンディショニングを幅広く網羅。

ファンクショナルな傷害予防、リハビリテーション、パフォーマンス向上のアプローチにおいて、業界内の最先端をに...