fbpx 3DMAPS:全ては股関節次第 | Kinetikos

ステータスメッセージ

★2021年最後のアナトミートレイン筋膜解剖クラスのテーマは「呼吸の解剖学」生命維持に最重要な呼吸の構造をダイナミクスを学ぶ素晴らしいチャンスをお見逃しなく!

3DMAPS:全ては股関節次第

コンテンツ提供:
11:11
Article/Video
Video

リハビリ、パフォーマンス向上、ストレングス、障害予防など、目指すゴールが何であれ、全ては動きに始まり動きに終わります。重要な関節の動きの中でも特に鍵となる股関節に注目してギャリー・グレイ博士が股関節の3Dの動きの理解の重要性を語ります。

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Gray Institute
応用機能科学

グレイインスティテュートは応用機能科学( AFS )の導入、開発、修得、提供により国際的に高い認知度を持つ。プロスポーツを含め、あらゆるレベル、能力の個人を対象としたコンサルティング、分析、リハビリテーション、機能のリストア、トレーニング、コンディショニングを幅広く網羅。

ファンクショナルな傷害予防、リハビリテーション、パフォーマンス向上のアプローチにおいて、業界内の最先端をに...