fbpx アナトミートレインにどっぷり浸かれる2週間 | Kinetikos

アナトミートレインにどっぷり浸かれる2週間

ステータスメッセージ

★身体の再起動ボタンをプレスする方法を楽しく学ぼう!オリジナルストレングスプレスリセット認定コース:東京クラス(7/15)はこちら、大阪クラス(9/22)はこちらへ
★アナトミートレインオンライン筋膜解剖クラス「人工膝関節手術の影響」7月27日に急遽開催決定!手術後の組織や構造の変化を確認するチャンスをお見逃しなく

★早期申し込み割引の適用は1月31日正午12:00まで!

筋膜:ファシアという言葉が一般の人達にも浸透するようになった背景には、アナトミートレインのコンセプトを世に知らしめたトム・マイヤーズ の影響が大きいということに気づいていらっしゃるでしょうか?

ロルフィングの創始者であるDr.アイダ・ロルフの人生後半期の生徒の一人であったトムが、アイダから学んだストラクチュラルインテグレーションのプラクティショナーとしてのキャリアを積み重ねる中で発見したアナトミートレインのコンセプトは、後世に残る影響力を秘めています。

世の中にはアナトミートレインのコンセプトを便利に拝借して、様々な形で活用されていらっしゃる方も数多くいらっしゃいますが、アナトミートレインのコンセプトをより正しく深く理解したいのであれば、コンセプトの生みの親であるトムから直接学べる機会を逃すのは勿体ない、と思います。

70代半ばとなったトムは、少しずつ現場での指導を他のインストラクターの方々に任せて自分の時間を作ろうとしているところのような気がします。つまり、いくら日本が好きで、日本だけ特別扱いして何度も来日してくれているトムではありますが、今後まとまった期間来日して直接指導してくれるチャンスはそうそうないかもしれません。

「この日を掴め」 という意味を持つ「Carpe diem」というラテンの言葉がありますが、今を生きるということの重要さを改めて感じる今日この頃。アナトミートレインに関してもっと学びたい、と考えている皆さん、今学びたいことを今実現するチャンスです。

実技クラスの参加人数には上限がありますので、お早めにお申し込みください。早い者勝ちです!

東京での開催クラスは下記の通りです(早割割引の適用は1月31日正午12:00まで):

アナトミートレインの基礎

アナトミートレインのテクニック

アナトミートレイン・フルパッケージ

じっくり5日間、または10日間にわたってアナトミートレインを学びまくることも可能なコンボパッケージ割引もご用意しています。この機会に、どっぷりアナトミートレインに浸ってみませんか?そしてトムから直接学ぶことができる貴重なチャンスをお見逃しなく!