fbpx トム・マイヤーズ | Kinetikos

トム・マイヤーズThomas Myers

ステータスメッセージ

キネティコスMOVEPROウェビナーシリーズ第5弾!トッド・ハーグローブによる「痛みの科学への実践的洞察:フェルデンクライスの観点から」を8月8日&9日にライブ配信。このウェビナーとロリマー・モーズリーの「ペイン:痛みの最新知見」ビデオと同時購入すれば、ビデオ、ウェビナーともに10%オフ!既にモーズリーの「ペイン:痛みの最新知見」ビデオをご購入済みの方は、こちらのリンクからご連絡ください。ウェビナー参加費割引となるクーポンコードをご提供します。
Kinesis
Kinesis 代表/アナトミートレイン著者
Thomas Myers
アナトミートレインで国際的に著名な筋筋膜のスペシャリスト

トム・マイヤーズは、アイダ・ロルフ博士、モーシェ・フェルデンクライス、そしてバックミンスター・フラーから直接指導を受け、またジュディス・アストン、エミリー・コンラッドといったムーブメント指導者達から、そして武道の世界からも学びを得る。

彼のアプローチは、欧州オステオパシースクールで学んだ、頭蓋仙骨、内臓、及び内在的動きの研究からも影響を受けている。

過去35年間以上に渡り、10年間に渡るロンドンでの施術をはじめとして、ハンブルグ、ローマ、ナイロビ、シドニーそして、アメリカ国内での数々のロケーションといった、バラエティーに富んだ臨床設定、文化環境において、統合的なマニュアルセラピーを実践し続けている。国際ストラクチュアルインテグレーション協会(IASI)メンバー。

アナトミートレイン(エルスヴィアー2001)の著者であり、またその学習補助のためのビデオの作者でもある彼は、専門雑誌やジャーナルに60以上の解剖学、軟部組織のマニュピュレーション、身体の疎隔という社会的な問題や、運動感覚の知性に対する信頼の欠落等に関するテーマの記事の執筆を行う。

タッチ・イン・ペアレンティング認定インストラクターであるトムは、動きに関連する周産期の問題にも強く感心を寄せている。

メイン州の沿岸地方に在住し、国際的に資格認定、継続教育を提供する団体Kinesisを指導、運営。

この提供者によるコンテンツ

4:31
トム・マイヤーズ
2020/04/23 配信
アナトミートレインのトム・マイヤーズが、ディープフロントラインの首...
4:24
トム・マイヤーズ
2020/04/16 配信
横隔膜と腰筋の関係性をコブラに見立てたユニークな表現で、トム・マイ...
10:28
トム・マイヤーズ
2019/12/24 配信
身体に起こっている変化が、必ずしもバイオメカニクス的な問題であると...
8:19
トム・マイヤーズ
2019/11/12 配信
身体の動きの範囲を1,2,3 というエリアに分けて考えるアイデアを...

この提供者による教育イベント

この提供者による教育ビデオ

徒手療法&運動指導のためのビジュアルアセスメント
人間の種としての進化と人体の社会的進化を考察する