元LAドジャースヘッドトレーナーによる二日間のセミナー開催決定!

リハビリからパフォーマンスまでのギャップを埋める!

治療と運動指導の現場で活躍する方々が、すぐに応用することのできる情報満載!


痛みのケアからパフォーマンス向上までの道のりを、隙間なく包括的に進めていくために必要な理解とは?そしてその実践のための方法とは?

テーピング、IASTM、カッピングなどをはじめとする様々な治療的介入方法についての考察や最新のリサーチデータの共有、そして各種トレーニング方法についての考察と実践、スー自身の現場での経験による臨床でのヒントなど、治療と運動指導の現場で活躍する方々が、すぐに応用することのできる情報満載です。実践的な実技を中心とした充実の2日間となること間違いなし!

ヘルスケアと運動指導に関わる方ならどなたでもご参加頂けます!

日時:2019年 10月19&20日(土・日)09:00~18:00(受付開始:08:30)
会場:日本大学文理学部 オーバルホール & 総合体育館内トレーニングルーム 東京都世田谷区桜上水3-25-40
講師:スー・ファルソニ