fbpx スー・ファルソニ | Kinetikos

スー・ファルソニSue Falsone

ステータスメッセージ

キネティコスMOVEPROウェビナーシリーズ第5弾!トッド・ハーグローブによる「痛みの科学への実践的洞察:フェルデンクライスの観点から」を8月8日&9日にライブ配信。このウェビナーとロリマー・モーズリーの「ペイン:痛みの最新知見」ビデオと同時購入すれば、ビデオ、ウェビナーともに10%オフ!既にモーズリーの「ペイン:痛みの最新知見」ビデオをご購入済みの方は、こちらのリンクからご連絡ください。ウェビナー参加費割引となるクーポンコードをご提供します。
Structure & Function
Structure & Function 代表/理学療法士/ATC/CSCS
Sue Falsone
男性優位のプロスポーツ業界の歴史を書き換える理学療法士&ATC

NYのデイメンカレッジにて理学療法の学士号を取得の後、ノースキャロライナ大学にてスポーツ医学に焦点を置いた人体運動科学の修士号を取得。

  • スポーツ理学療法公認臨床スペシャリスト(SCS)
  • 公認アスレチックトレーナー(ATC )
  • 公認脊柱徒手療法家(COMT)
  • NSCA - CSCS

アスリートパフォーマンスにおいて13年間勤務し、パフォーマンス理学療法部門とチームスポーツ部門の部長を務めた後、アメリカプロメジャースポーツ(MLB,NFL, NHL, NBA)界初の、女性ヘッドアスレチックトレーナーとして、ロスアンジェルスドジャーズに採用される。

理学療法とパフォーマンストレーニングの統合、包括的な運動連鎖の評価とリハビリ等をテーマに、アメリカ国内のみでなく国際的なプレゼンターとして活躍。

アスリートを全体的な個人として捉え、治癒とパフォーマンス向上のトレーニングのためのより理想的な環境作りを目指している。

スーが主催するS&F(ストラクチャー&ファンクション)は、ヘルスケアに関わる臨床家のための訓サルティングと教育、及びアスリートを対象とした企業のコンサルティングを中心として、スポーツ医学部門の構築、チーム構築に関するコンサルティング、及びエリートレベルのアスリートを対象とした理学療法、動作評価と再構築、パフォーマンス向上の指導を提供している。

この提供者によるコンテンツ

3045
スー・ファルソニ
2020/07/22 配信
私の臨床の現場において、ドライニードルは、使用頻度が最も高い治療法...
4260
スー・ファルソニ
2020/07/01 配信
(Bridging the Gap from Rehab to P...
3446
スー・ファルソニ
2020/06/30 配信
(Bridging the Gap from Rehab to P...
3529
スー・ファルソニ
2020/05/22 配信
首と肩の機能(続き) 首の近くで目立っている筋肉は、全体的な動き...

この提供者による教育ビデオ

リハビリからパフォーマンスまでのギャップを埋める!