トーマス・マイヤースと学ぶ筋膜解剖実習コース2016

ステータスメッセージ

世界初デジタルリカバリーコーチ「モーフィアス」日本上陸キャンペーンの特別価格提供は、12月9日正午12:00まで!詳しくはこちらへ!

アナトミートレインのKinesis が企画する、筋膜解剖クラス。

2016年1月25日~29日の5日間にわたり、アメリカ、アリゾナ州、フェニックスに隣接するテンピにある、解剖学者トッド・ガルシアのラボラトリー、アナトミカルエンライトメントを会場にして、日本語の通訳付きで、日本からの参加者の皆さんのみを対象として初開催されます。

解剖に提供される検体は、全てホルマリン処理を施されていない、冷凍検体。ホルマリン特有の臭いもなく、より実際の筋膜や組織に近い状態の検体で、人間の身体の構造に関する理解をより深めることができる、とにかく唯一無二のチャンスです!

アナトミートレインの著者であるトーマス・マイヤース、そして彼の解剖の全ての執刀をとり続けている卓越した技術を持つ解剖学者トッド・ガルシア、そして現地の解剖アシスタントら、エキスパートの指導のもと、皮膚から骨まで学ぶことができます。浅筋膜、筋筋膜、筋肉、内臓、付着部、脳や神経系、ケースによっては人工関節等の部位を観察できる場合も。筋膜に注目した解剖のプロセスを通して、身体への理解を尊敬の念を深めることができる貴重な機会です。

ホルマリン処理済みの検体とは大きく異なる、可動性の確認、そして、解剖学の本の絵とは異なって、人間の身体はひとつにつながっているということを強く実感できるのは、冷凍検体ならではの経験と言えるでしょう。

私にとっても、十数年前に経験したホルマリン処理済みの検体での5日間解剖と、昨年アリゾナで経験した冷凍検体の解剖とは、全く異なった経験でした。より、生きていることへの感謝の気持ちを強く抱くことができ、命の重さを感じる、様々なレベルでの学びを深める素晴らしい機会であったと思います。

日本では、医療関係の学生しか経験することができない人体解剖。アメリカで、より生きている人間の身体の組織に近い冷凍検体で、解剖のエキスパート達にリードされて、日本語の通訳付きで解剖クラスを受講することができる。そんなことができたらいいなぁ~。日本の皆さんに、こんなに素晴らしい学びの機会を紹介することができたらいいなぁ~。と夢見ていたことを、トムの熱意でついに実現されることになりました。

この貴重でユニークなチャンスを是非お見逃しなく!

日時:

  • 2016年1月25日(月)~ 29日(金)の5日間
  • 8:00~18:00 (スタジオでのレクチャー時間及び昼食休憩含む)

場所:

  • Laboratories of Anatomical Enlightenment,Inc.
  • 906 S. Priest Drive Suite#106
  • Tempe, AZ 85281 USA
  • アメリカ、アリゾナ州、テンピ、プリーストドライブ906S、スイート#106
  • ラボラトリー オブ アナトミカル エンライトメント

講師:

Thomas Myers & Todd Garcia

通訳:

谷 佳織 他

受講料:

2015年6月30までのお申し込みに関しては

一般:USD$2,600
Kinetikos 会員:USD$2,500

(一般、Kinetikos 会員共に、お申し込み時に手付金としてUSD$1,000をお支払いいただき、1ヶ月後に残金を徴収させていただきます。)

2015年7月1日以降のお申し込みに関しては

一般:USD$3,000
Kinetikos 会員:USD$2,900

(一般、Kinetikos 会員共に、お申し込み時に手付金としてUSD$1,000をお支払いいただき、1ヶ月後に残金を徴収させていただきます。)

定員:48名 お問い合わせください

*今回の解剖コースは、アメリカでの開催となり、全てのお支払いがドル建てとなります。お支払いはクレジットカードのみの受付となりますので、ご了承ください。一般、Kinetikos 会員共に、お申し込み時にお申し込み手付金としてUSD$1,000をお支払いいただき、翌月残金をお支払いいただきます。二分割のお支払いに際しての手数料の徴収はございませんので、ご安心下さい。下記のボタンから、簡単に日本語でお手続きを行っていただけます。

*解剖に使用する献体を購入する費用等の固定コストが発生いたしますので、開催者側の何らかの事情によるコースのキャンセル以外、お申し込み後のキャンセルに関しては、返金手続きに対応させていただくことができません。何らかの事情でご本人の参加が困難になった場合には、他の方に参加枠を譲渡していただき、ご当人同士の間でのご清算をお願いいたします。特殊な開催環境のため、何卒ご理解ご了承いただけますようお願いいたします。

*現地までの渡航費、宿泊費に関しては、コース受講量には含まれません。旅行代理店を通してフライト&ホテルのパッケージ購入の手配のご紹介をさせていただく準備中です。現在の予測では、1月24日に日本発、1月31日に日本着の最短日程のスケジュールで、渡航費&ホテル代金の合計が、約23万円程度になる予想です。パッケージが決定次第、お知らせをさせていただきます。また、ご自身でフライトやホテルを手配していただくことも可能です。

*上記のパッケージフライトで現地到着される皆様に関しては、私達がフェニックス空港までお迎えにまいります。現地でのホテルからラボラトリー間の移動に関しては、ヴァン等のチャーター手配を予定しております。

*現在、解剖クラス終了後の30日に、オプショナルでのフェニックスエリアのトレーニング/リハビリ施設見学ツアーも計画中です。

*分割で資金を調達したいとご検討の方は、こちらのリンクをご利用下さい。

Kinetikos 会員価格は、Kinetikos 有料会員の方のみに適用されます。

(初回の手付金お支払いの1ヶ月後、一般、Kinetikos 会員共に、残額の自動引き落としを実施させていただきます。)


お問い合わせください