ATSE:股関節の扇 東京 11/8-10

開催要項

日時
2019年11月8日 (金)2019年11月10日 (日)

09:30 - 18:30

場所
noah studio都立大スタジオ
東京都目黒区中根1-7-23 STビル 4階
参加費
¥89,800(税抜)
開催概要

「骨盤は脊椎エンジンのためのパワーハウスである。」トム・マイヤーズ

骨盤と股関節は、両脚からの力を脊椎に伝えるという複雑で大きな役割を果たしています。Dr. アイダ・ロルフが骨盤を「左右対称性を決定づける関節」と解説している理由もわかりやすいのではないでしょうか。左右の股関節間の違いは、脚や脊椎に影響を与えます。このエリアにより良いバランスを獲得することは、様々なセラピーにおいてより長期的な効果をもたらすためにも不可欠と言えるでしょう。このコースでは、人体構造の要石である骨盤に注目をし、骨盤に関わる20以上の筋肉群を3つの扇にまとめて学びます。