腰椎小関節面に動きを促進する方法

コンテンツ提供:
9:58
Article/Video
Video

来日中の ITT ピラィスマスターインストラクター、ジーン・サリバンの指導する「骨盤帯と股関節」のセミナーから。腰椎の小関節面が詰まった状態で動きが不全になっていることが原因で、骨盤の高さに左右差がある場合、どのようなアプローチをすることができるのでしょうか?

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Body Of Work
Jean Sullivan
A Body of Work 代表/ピラティスマスタートレーナー

カリフォルニア州、サンフランシスコにある” A Body of Work Studios “のオーナー兼ディレクター。米国内のみならず国際的にも知られるピラティス指導の教育者である彼女は、1994年から現在に至るまで個人,グループを対象としたピラティスの指導を行うと共に、1998年から現在に至るまで、ピラティス指導者の教育、養成、資格認定に従事する。2003年に彼女自身がマデリン・ブラックら...