fbpx 足首のモビリティを向上させる | Kinetikos

ステータスメッセージ

★アナトミートレイン®筋膜解剖オンラインライブストリーム:6/22&23 08:00~11:00「自らを表現する」クラスのアーカイブビデオは既に視聴可能!6/23(日)正午12:00まで申し込み受付中!9/28&29 08:00~11:00「姿勢とパターン」クラスとのコンボ割も6/23(日)正午12:00まで適用中。各クラスともに配信後240時間アーカイブ視聴放題です!

足首のモビリティを向上させる

コンテンツ提供:
7:39
Article/Video
Video

関節の可動域を増大させることを試みる際、関節の動きを孤立させて行うのみでなく、段階的により機能的な動きへ、よりダイナミックなタスクへと進めていくことは機能向上のためにも怪我を予防するためにも重要なこと。アクティブなリハビリのスペシャリストであるベンが足首背屈を例にとって紹介します。

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Cor-Kinetic
Ben Cormack
Cor-Kinetic ディレクター/教育者

ベン・コーマックは、コーキネティック(Cor-Kinetic)の創設者である。彼は世界的に有名な教育者であり、研究者であり、国際的なプレゼンター/スピーカーでもある。また彼は2002年以来一流のスポーツやリハビリテーションの分野に関わってきた実績を持つ。

彼は、数多くのトレーナー、理学療法士、オステオパス、スポーツセラピスト、足専門医、強化&コンディショニング(S...