fbpx 「テンセグリティとしての脊椎」収録します! | Kinetikos

「テンセグリティとしての脊椎」収録します!

ステータスメッセージ

★アナトミートレイン®著者トム・マイヤーズ4年ぶりの来日指導は、1/30-2/5の7日間。詳細はこちらへ
★アナトミートレイン®筋膜解剖ライブストリーム「歩行の解剖学とダイナミクス」複雑な歩行のメカニクスと解剖学を素晴らしい解剖の映像とともに学ぶチャンスは2/28-3/2に巡ってきます!詳細はこちらへ

今日の夜から、日本全土を大寒波が覆うという天気予報になっていますが、雪の多いエリアの皆さん、特に日本海側の皆さん、安全第一でお過ごしくださいね。

大寒波やなにやらでバタバタしている今週末の土曜日に、アナトミートレインのトム・マイヤーズが4年ぶりに来日いたします。週明けの月曜日から、なんと7日間連続でクラスを指導するトムは、70代半ばとは思えないバイタリティに溢れています。

そんなトムから直接学ぶことができるチャンスを逃したくない皆さん、今からでもまだお申し込みは間に合います。

1/30&31の2日間でカバーする、アナトミートレインストラクチャー&ファンクションの実技クラスは、レクチャー部分の収録ビデオで何度でも復習可能です。そして2/1に実技クラスを開催するアナトミートレインストラクチュラルエッセンシャルズの「足部アーチ&脚」のクラスも、2/2に実技クラスを開催する「腹部、胸部&呼吸」のクラスも同様に、レクチャー部分は収録ビデオで学ぶことができます。

今回初開催となる「テンセグリティとしての脊椎」の3日間のクラス( 2/3-2/5)に関しても、今回のクラス開催中ビデオ収録をいたしますので、クラス受講後にもビデオで繰り返し学習をしていただくことが可能です。

ライブクラスでの実際のハンズオンの経験と、収録ビデオで何度も繰り返し学ぶことができるレクチャーで、じっくりと学ぶことができる今回のチャンス、見逃すのは勿体ない!

どうしようかなぁ?と考えていた皆さん、今からでもまだ間に合います。