fbpx クライアントのワークアウトをよりファンクショナルにする3つの戦略 | Kinetikos

ステータスメッセージ

★2021年最後のアナトミートレイン筋膜解剖クラスのテーマは「呼吸の解剖学」生命維持に最重要な呼吸の構造をダイナミクスを学ぶ素晴らしいチャンスをお見逃しなく!

クライアントのワークアウトをよりファンクショナルにする3つの戦略

コンテンツ提供:
2735
Article/Video
Article

ムーブメントの世界において「ファンクショナル」という言葉は大きな発展を遂げています。誤解された用語から、応用され、また奨励されたトレーニングの方法へと変化をしてきました。ファンクショナルトレーニングをグーグルで検索してみてください。そうすれば、目的のある、活発な日々の活動の準備のための、全身の、多関節の動きで、楽しくさえあり、多様性がある!というような定義を発見することでしょう。

グレイインスティチュートでは、ファンクショナルトレーニングとは、上記全ての要素を含むのみでなく、更に下記の2つの重要な記述子も含むべきであると同意しています:状況次第であり各個人に合わせたものである。

これらの記述子は、アプライドファンクショナルサイエンス(AFS)の基礎となるものです。アプライドファンクショナルサイエンス( AFS)とは、物理学、生物学、行動科学の収束であり、プラクティショナーがトレーニングの世界において、また障害予防やリハビリテーションの世界において状況や個別化を適用することを可能とするものです。

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Gray Institute
応用機能科学

グレイインスティテュートは応用機能科学( AFS )の導入、開発、修得、提供により国際的に高い認知度を持つ。プロスポーツを含め、あらゆるレベル、能力の個人を対象としたコンサルティング、分析、リハビリテーション、機能のリストア、トレーニング、コンディショニングを幅広く網羅。

ファンクショナルな傷害予防、リハビリテーション、パフォーマンス向上のアプローチにおいて、業界内の最先端をに...