ティム・ギャベットTim Gabbett

Gabbett Performance Solutions
スポーツ科学者
応用スポーツ科学をリードするスポーツ科学者

ティム・ギャベット教授は、応用スポーツ科学者として過去25年間に渡り、幅広い層のスポーツにおけるコーチやアスリート達と関わる経験を持つ。

人間生理学の博士号、及び、身体への負荷、障害予防、技能獲得に特に関連した応用スポーツ科学において博士号を保持する。250以上の同業者による論表を受けた論文を発表し、400以上のオーストラリア国内、及び国際的なカンファレンスでのプレゼンテーションの経験を持つ。

アスリートの準備度及び障害のリスクを理解するための効果的で正確な方法であるAcute:Chronic Workload Ratio (ACWR)「急性:慢性(短期:長期)の負荷比率」のリサーチ及び適用によって幅広く認知されている。

オリンピックの数サイクルに渡り国際的なトップアスリート達を指導する、彼のリサーチへの関心は高レベルパフォーマンスにおける彼の現場の仕事から生まれたものである。リハビリやトレーニングプログラムの漸進的プログレッションをカバーし、プレッシャーと疲労のもとでのアスリートのスキル維持を確実にし、最もデマンドの高まる試合のためにアスリートを準備する。ティムのリサーチ及びトレーニングプログラムは、実践的で、コーチ達にも理解しやすく、ベストを目指す者であれば誰にでも適するものである。

彼のスポーツに対する常識を踏まえたアプローチと科学的原理原則をシンプルにアスリートやコーチに伝える能力は、彼を他の数多くのプラクティショナーの中でユニークな存在としている。彼はスポーツ科学コンサルタントとして世界各地のプロチームのアドバイザーとして高いデマンドにある。

コーチやアスリート達へ現実的なサポートを提供することに献身し続けている。

この提供者によるコンテンツ

3486
ティム・ギャベット
2019/07/25 配信
この記事を読んでいる皆さんは、負荷管理の原理がスポーツへ多く応用さ...