fbpx ポッドキャスト Vol 257:中本 亮二 | Kinetikos

ステータスメッセージ

★2023年4月3日 (月) から4月7日 (金) の5日間、なんと4年ぶりとなるアメリカ、コロラド州ボルダーでのアナトミートレイン筋膜解剖実習クラス開催決定!詳細はこちらへ。

ポッドキャスト Vol 257:中本 亮二

コンテンツ提供:
1:14:16
Article/Video
Video
一般公開セクション:33:21分
会員ボーナスセクション:40:55分
キネティコスポッドキャストは、一般公開セクションと会員ボーナスセクションの二部構成となっております。キネティコス会員の皆様は、ログイン後アクセスをして両セクションともにお楽しみいただけます。初めてキネティコスをご利用いただく皆様は、まず無料アカウントのご登録をお願いいたします。無料登録により5チケットを提供させていただきますので、このポッドキャストを始め様々なコンテンツにご利用ください。

キネティコスポッドキャスト、今回は一般社団法人ランナーズコンディショニング協会代表理事であり、リブートライフ代表である中本亮二さんをゲストにお迎えしました。ワンちゃんを撫でていても、自然と組織の制限を探してしまうというセラピストである中本さんに、学生時代に経験した怪我や体調不良と食生活との関連性についての気づきや、健康と運動に関わるプロとして仕事をする中で、ご自身が経験した不眠やメンタルの不調の経験を克服するまでのプロセスについてなど、さまざまなお話を伺いました。まだまだ聞き足りないことが沢山あるので、近日中に第二弾のインタビューもお届けいたします。お楽しみに!

  • 知識を持っている手は伝える情報が異なってくる
  • 練習では勝てていたのに本番で体調を崩すのはなぜ?
  • 夜1.5時間くらいしか眠れない時期が8ヶ月間続いて
  • 朝日を浴びて少しずつ継続的な運動を再開したら

会員ボーナス:

  • 少しの変化を積み重ねることの力
  • えい!と決断したことで生きている実感を持てるように
  • リーキーガット症候群、副腎疲労、食生活は重要
  • パフォーマンス向上のためにも重要な血糖値の安定
《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Kinetikos
Kaori Tani
Kinetikos代表取締役

1985年、グループフィットネスインストラクターとして活動を開始以来、アメリカ、日本のヘルス・フィットネスのフィールドにおいて、アクティブに活躍を続ける。

1990年代前半、アメリカスポーツ医学会(ACSM ) 公認エクササイズフィジオロジストとしての認定を受け、グループの指導から個人を対象としたコンディショニングの指導へと指導対象を移行し始める。クライアントの目指すゴールを、...