fbpx テニスのスピードを向上させるための3つのキラーワークアウト | Kinetikos

ステータスメッセージ

★5月29日(日)はDVRTレベル1認定スペシャルハイブリッドイベント開催決定!スペシャルがいっぱいのコース詳細はこちらをご覧ください
★6月のMOVEPROウェビナーは、Dr.キャシー・ドゥーリーのアナトミーエンジェルコース「前庭系を理解する」の配信決定!過去のアナトミーエンジェルシリーズの収録ビデオを一緒に購入すれば収録ビデオが各¥3,000割引になるキャンペーン実施中。お見逃しなく!

テニスのスピードを向上させるための3つのキラーワークアウト

コンテンツ提供:
2576
Article/Video
Article

テニスのスピード向上

確実に言えるのは、もしあなたが優れたテニスプレーヤーになっていくのであれば、確かなゲームができた方が良いのです。特定のストロークを的確なタイミングで打つことの裏にある戦略を学ぶためには、良いストロークが、欠点ではなく武器となるサーブが、ネットで得点を決める能力が、サーブをリターンする能力が必要になります。しかし、素晴らしいテニススピードをもっていれば、あなたのすべてのスキルはさらに良いものになります。あなたは今、相手にとって違った種類の驚異となるのです。

相手があなたのボールを打つには、完璧な決め玉を打たなければならないとわかっていたら、あなたは相手の凡ミスによって多くの得点を取れるでしょう。早いということだけで、試合を相手よりも優位に進めることができるのです!

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Lee Taft Athletic Consulting
Lee Taft
Lee Taft Athletic Consulting 代表/CSCS

リーは、米国でトップレベルのアスレチックムーブメントスペシャリストの一人として高い評価を得ており、スポーツ・スピード(株)(Sports Speed)の共同所有者、及びリータフトスピードアカデミー(株)の代表取締役である。

コートランド州立大学で体育学学士号、アメリカ合衆国スポーツアカデミー(United States Sports Academy)でスポーツ科学修士号を...