fbpx ストレングス&コンディショニングコーチ・パフォーマンスコーチ向け | Kinetikos

ストレングス&コンディショニングコーチ・パフォーマンスコーチ向け

ステータスメッセージ

★2021年最後のアナトミートレイン筋膜解剖クラスのテーマは「呼吸の解剖学」生命維持に最重要な呼吸の構造をダイナミクスを学ぶ素晴らしいチャンスをお見逃しなく!
概論 2
9 コンテンツ

S&Cコーチやパフォーマンスコーチとしてチームやアスリートを指導する際には、時間を無駄に出来ないアスリートに対しての効率的で効果的なプログラム作成とその実施が必須になってきます。彼らの目指すゴール・目標に向けた、より洗練されたプログラムを作成する為のアイデアを集めたプレイリストです。提供しているプログラムを今以上により良いものにしたいと考えているS&Cコーチやパフォーマンスコーチの皆さん、こちらのプレイリストをチェックしてみてください。

マイク・ロバートソン
3101
まずは矢状面
“人生は3D!” “スポーツをするためには回旋が必要!” “本当のトレーニングは前...
トラビス・ジョンソン
4:34
充分な露出
「プログラミング・エッセンシャル」ビデオからの抜粋となるこのビデオクリップでは、トラビスが、望...
トラビス・ジョンソン
4:36
エクササイズをリンクする
リリースされたばかりの「プログラミング・エッセンシャル」ビデオからの抜粋第二弾。トラビス・ジョ...
緒方 博紀
2832
プログラムデザインにおけるエクササイズの順序 - 上半身が先か下半身が先か
今回はS&Cコーチがプログラムデザインでブチ当たる問題の一つをピックアップしてみます。 ...
エリック・クレッシー
2032
ウエイトトレーニングプログラム:ただ加えていけば良いというものではない
腕をターゲットにしたワークアウトを数セット、数レップちょっと加えてもいいですか? 有酸素...
マイク・ロバートソン
4210
トレーニングプログラムを向上させる6つの方法
私は人生に1つのシンプルな目標を持っています: 日々向上すること。 心に留めておい...
リー・タフト
3319
スピードプログラムのデザイン方法 パート1/2
(パート2/2はこちらへ) どのようにスピードプログラムをデザインするのですか?これは私...
リー・タフト
2158
スピードプログラムのデザイン方法 パート2/2
(パート1/2はこちらへ) 2回目の3週間サイクル 2回目の3週間サイクルは最初の...
マイク・ロバートソン
4458
プログラムとコーチングを向上させる4つの方法
コーチやトレーナーとして、我々はより良くある為に日々トレーニングツールを探し求めています。 ...