fbpx 顎のセルフヘルプルーティン | Kinetikos

ステータスメッセージ

★Dr.キャシー・ドゥーリーを講師に迎えての「MOVEPRO・ブリーミングのサブシステムを理解する」、オンライン配信決定!4/22(月)の正午12:00までの期間限定早割適用期間中です!詳しくはこちらへ

顎のセルフヘルプルーティン

コンテンツ提供:
6:36
Article/Video
Video

コロナ禍において、不確実性に対するフラストレーションを感じていた私達が緊張を高めていた顎周りの構造を動きを通して自分自身で緩める方法をトム・マイヤーズが紹介するセルフヘルプシリーズのビデオ。自分自身の咀嚼のパターンを確認してみるのも興味深い観察だと思います。

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Anatomy Trains
Thomas Myers
アナトミートレイン著者・代表

トム・マイヤーズは、アイダ・ロルフ博士、モーシェ・フェルデンクライス、そしてバックミンスター・フラーから直接指導を受け、またジュディス・アストン、エミリー・コンラッドといったムーブメント指導者達から、そして武道の世界からも学びを得る。

彼のアプローチは、欧州オステオパシースクールで学んだ、頭蓋仙骨、内臓、及び内在的動きの研究からも影響を受けている。

過去35年間以...