fbpx ポッドキャスト Vol 87:生方 瞳 | Kinetikos

ステータスメッセージ

★2024年春の教育イベント...2月3月はライブイベントがいっぱい!
  • アナトミートレインを開発者から直接学ぼう!
  • パワープレートと3Dの動きを学ぼう!
  • ポッドキャスト Vol 87:生方 瞳

    コンテンツ提供:
    1:03:5
    Article/Video
    Video
    一般公開セクション:32:04分
    会員ボーナスセクション:31:01分
    キネティコスポッドキャストは、一般公開セクションと会員ボーナスセクションの二部構成となっております。キネティコス会員の皆様は、ログイン後アクセスをして両セクションともにお楽しみいただけます。初めてキネティコスをご利用いただく皆様は、まず無料アカウントのご登録をお願いいたします。無料登録により5チケットを提供させていただきますので、このポッドキャストを始め様々なコンテンツにご利用ください。

    キネティコスポッドキャスト、今回は高崎健康福祉大学理学療法科教員であり、半田学さんの奥様でもある生方瞳さんをゲストにお迎えしました。”沢山の人々を笑顔にしたい”という想いを機動力に、女性の尿失禁の問題と骨盤底、筋膜、内臓との関わりに注目する瞳さんにお話を伺いました。

    • 11年前の出産と今年の出産の相違点
    • 運動による準備と回復のサポート
    • 女性に対する筋膜アプローチ
    • 患者さんに笑顔を

    会員ボーナス:

    • 尿失禁と骨盤底筋群
    • 40歳以上の日本女性の30~60%に尿もれ
    • 効率的な運動による介入
    • 筋膜と内臓器官の関わりへの関心
    《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
    無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

    コンテンツ提供者の紹介

    Kinetikos
    Kaori Tani
    Kinetikos代表取締役

    1985年、グループフィットネスインストラクターとして活動を開始以来、アメリカ、日本のヘルス・フィットネスのフィールドにおいて、アクティブに活躍を続ける。

    1990年代前半、アメリカスポーツ医学会(ACSM ) 公認エクササイズフィジオロジストとしての認定を受け、グループの指導から個人を対象としたコンディショニングの指導へと指導対象を移行し始める。クライアントの目指すゴールを、...