fbpx モーションはローションである | Kinetikos

ステータスメッセージ

★アナトミートレイン®著者トム・マイヤーズ4年ぶりの来日指導は、1/30-2/5の7日間。詳細はこちらへ
★アナトミートレイン®筋膜解剖ライブストリーム「歩行の解剖学とダイナミクス」複雑な歩行のメカニクスと解剖学を素晴らしい解剖の映像とともに学ぶチャンスは2/28-3/2に巡ってきます!詳細はこちらへ

モーションはローションである

コンテンツ提供:
8:10
Article/Video
Video

NBLのL.A.クリッパーズの選手たちの軟部組織ケアを担当してもいるレニーが、膝蓋骨周辺エリアを例にとって3Dに組織を動かしながら状態を評価していくプロセスと、その評価をもとにバイブレーションガンなどを用いたアプローチを原理原則にもとぢぃて紹介します。

《 コンテンツの閲覧にはアカウント登録が必要です。下記よりご登録ください。 》
無料アカウント登録で、コンテンツ閲覧チケットを5つプレゼント!

コンテンツ提供者の紹介

Soft Tissue Therapy
Lenny Parracino
Gray Institute 教員/徒手療法家

レニー・パラシーノは、元ナショナルアカデミー・オブ・スポーツメディスン(NASM)の実技インストラクター/クリニシャン及び執筆者であり、現在はグレイインスティテュートにおいて応用機能科学の教員を務める。20年以上に渡って国際的講師、徒手療法士/軟部組織療法士、栄養療法士、運動療法士として健康産業に貢献。

300回以上の講義/ワークショップを講演し、教育資料を執筆、世界中のフィッ...